2010年03月26日

ミニバイク1万1千台に改善対策=ホンダ(時事通信)

 ホンダは19日、郵便配達車などに利用されているミニバイク「スーパーカブ110MD」「スーパーカブ110PRO」のアクセル部分に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)に準じた改善対策を届け出た。対象は昨年9月〜今年3月製造の1万1907台。
 アクセルグリップを保持する部品の形状が不適切で、グリップが戻りにくくなる恐れがある。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ プリウス
ブレーキ優先機能、義務化検討=米国リコール受け
「額だけで士気下がらず」=一時金満額割れで
「ツイン」1万台リコール=スズキ
購入可能性低いは44%=リコールでトヨタ車

メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)
<中国>上海虹橋国際空港 万博前に新ターミナル供用開始
<名古屋大学病院>承認受けず臨床試験 幹細胞使い(毎日新聞)
民主・生方副幹事長解任、閣僚からも批判(読売新聞)
<桜>大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
posted by 吉祥寺太郎 at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。