2010年06月03日

4月の鉱工業生産、1.3%上昇=輸出好調で2カ月連続―経産省(時事通信)

 経済産業省が31日発表した4月の鉱工業生産指数速報値(2005年=100、季節調整済み)は、前月比1.3%上昇の96.0だった。上昇は2カ月連続。液晶テレビや、自動車の部品を製造する一般機械の海外輸出が好調だった。
 業種別ではこのほか、太陽光発電装置に使われる金属製品や、商業印刷も好調。「国内向け環境対応車の生産は引き続き好調」だったものの、普通自動車、小型自動車の生産は低下した。学校向けの大量納入を終えたノート型パソコンも下げた。同省は、生産の基調判断を「持ち直しの動きで推移」に据え置いた。 

【関連ニュース】
日本最大級、太陽光発電研究が順調=日射量の大幅変動に対応
三洋電機、イタリアの太陽光発電所に太陽電池納入
国際航業HD、12年度に売上高622億円=環境・エネルギー事業を強化
鉱工業生産を上方修正=3月確報値
電気と熱を地域間で融通=東京、大阪ガス

<口蹄疫>雇用調整助成金支給要件を緩和 厚労相(毎日新聞)
特別措置で8割が追試=新型インフルで大学・短大―文科省(時事通信)
参院選「かなり負ける可能性」=鳩山首相の続投訴え―外相(時事通信)
社民のごね得? 福島氏、頑なに「閣議で署名しない」 政府は譲歩…(産経新聞)
家畜空白地帯って?増え続ける子豚どうする(読売新聞)
posted by 吉祥寺太郎 at 18:28| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。